歩きのコンディショニング|ハースコーポレーション | ハースコーポレーション

歩きのコンディショニング

※NCA 1ポイント、ADI 3ポイント、AFAA 2ポイント、NSCA 0.6CEU、健康運動指導士・健康運動実践指導者5.8単位

非会員
¥21,600
NCA会員
¥15,600
NCA認定会員
¥10,800
コアウォーク イメージ

歩きに必要な筋肉の整え方と身体の使い方を知ると、軸が安定し、姿勢と歩きが変わり、スッキリした脚でもっと歩きたくなります。
歩きが全身運動といわれるゆえんは、全身の「筋肉を連動」させているからです。 脚はもちろんのこと、身体の軸をつくる筋肉や股関節まわりの筋肉がバランスよく使えることが大切です。
歩きのメカニズムを学び、実技を行い、まず「自然と脚がすっと前に出るカラダ」をご体感ください。

キレイな姿勢で歩きたい方から、生活習慣を変える必要がある方まで、必須のコンディショニングです。

カリキュラム・特徴

コンディショニングとは
GoodConditionな状態について
リセットコンディショニング、アクティブコンディショニングとは
コンディショニング手順の解説
歩きのメカニズムと機能解剖解説
歩きのコンディショニング解説、実践

指導現場でこのように活用できます

『やせたい、お医者様に歩いたほうがいいと言われている方へ』
やせたいから歩いたのに膝が痛くなった。歩いたほうがいいと医師に言われるけどつまらないし・・・という方でも、楽に脚がすっと前にでるようになるので、歩く意欲も高まり、代謝も上がりやすくなります。
『キレイな姿勢で歩きたい方へ』
歩きに必要な筋肉がきちんとつかえるようになると自然にきれいな姿勢で歩くことが可能になります。鏡にふと映った自分の歩き姿に、自信が持てるようになり、活動的な毎日に。

「歩きのコンディショニング6HWS」講座日程をみる

ページトップ